問題を根本から解決する頭脳へ

Brain Training
不登校向け
ブレイントレーニング

一生困らない思考力を身につける

不登校向けブレイントレーニング Brain training for truancy

エボルブか開発したブレイン・トレーニングで問題を根本から解決する頭脳へ

エボルブがあなたの良き相談相手であり、メンターであり、不登校リカバリーコーチとしてサポートします。

子どもを不登校や引きこもりから救い出し
日常へと戻るサポートをいたします

6ヶ月で親子の人生が劇的に変わり悩みが解消していきます

不登校向けブレイントレーニング

6ヶ月前には想像できなかった未来を実現する可能性をご提供します

不登校サポートプログラム

子どもを不登校や引きこもりから救い出し 日常へと戻るサポートをいたします

6ヶ月で親子の人生が劇的に変わり悩みが解消していきます

不登校サポートプログラム

原因となった要因を徐々に取り除くことで、驚くほどの改善が見られます

子供に笑顔がもどります

原因は全員違いますが、不登校サポートプログラムで原因が特定できれば、お子様のストレスも軽減され、日常に笑顔が戻ってきます

お子様に日常生活がもどります

自己肯定感が普通レベルまで戻ると、日常生活へ戻ることも可能な状態までになります。

将来に対しての不安も軽減されます

日常生活が戻ることで、将来に対してのお子様の進路も考えることができるようになります

親の人生にも平和がもどります

不登校が始まった当初は、先が見えない闇の状態だったものが、徐々に進む道が見えてくることで、親の日常にも平和が戻ってきます

不登校や引きこもりのお子様に日常生活がもどるサポートをいたします

お子様の笑顔を取り戻そう!

お子様の不登校や引きこもりでお悩みではありませんか。うちの子供は病気?大抵のお子様は病気ではありません。様々な理由で、辛くて学校へ行くのが嫌になってしまっただけです。 お子様一人一人に向き合い、対処することで、お子様を不登校や引きこもりから救い出します。
日常生活を取り戻しながら、お子様の本当の才能を見出し、マイナスをプラスに転じるように、人生を進化させるサポートも致します
不登校や引きこもりの原因

以下に当てはまるものはありますか?

学校でのいじめ・違和感

学校でのいじめや学校への違和感で不登校や引きこもりになったお子様は、エボルブの指導で改善が期待できます

日々のストレス

日常生活における様々なストレスが原因で不登校や引きこもりになったお子様は、エボルブの指導で改善が期待できます

その他の原因

お悩みごとがあれば、一度ご相談ください。

平均6ヶ月で親子の悩みが改善されています

お子様の症状に合わせて、様々な対応策をコーチングいたします

私たちは不登校や引きこもりになる原因を
見つけることから始めます

不登校や引きこもりになるには、それなりの原因があります。理由もなく、ただなんとなく不登校や引きこもりになるということはほとんどありません。原因を突き止めて、原因となった要因を徐々に取り除くことで、驚くほど改善が見られます。

❶初回無料相談でご相談内容をヒアリング

不登校になってしまった経緯をお話しください。解決するにはどのようなプロセスを経ることが良いのかをアドバイス差し上げます。

❷ご契約後セッション開始

不登校問題を解決するために最低6ヶ月のセッションへお申し込みの上、オンライン・セッションを開始。

❸日常生活の回復

不登校になると、学校へ行くことがストレスなので朝起きるのが辛くなります。そのため生活時間が不規則となり、最悪の場合昼夜逆転する生活となります。最初に行うことは、日常の生活リズムを取り戻すことです。

❹具体的な課題や問題解決に向けてコーチング

その後コーチングを実施いたします。毎回セッション後にエボルブからレポートを差し上げます。

❺1〜3ヶ月間は、課題や問題点を改善に向けて実行

課題や問題解決に向けた具体的な行動指針をお伝えし、実際の活動に向けて実践していただきます。

❻3〜6ヶ月後は次の飛躍のための準備へと移行

3ヶ月間である程度、改善への流れを作ることができるようになります。その後は次の飛躍のための準備も並行して行います。

❹お子様の得意分野を試してみる

本来の才能を見極めるために、お子様の得意分野を探し、その得意分野を試します。そこで楽しくお試しできたなら才能がある証拠です。

本来備わっている秘めたる才能を発揮するチャンスです。

❺進路の選択

学校への違和感がある場合は、進路を間違えてしまった場合が多く見受けられます。本当の自分を見つめ直して、今の学校へ復学するのか、転校するのか、それ以外の選択肢を考えるのかを選択します。

❻選択した進路へ

若年層でも自分を偽って生きることはとても辛いことです。そのまま我慢した場合には社会人になった後に引きこもりを誘発する場合もあります。充分納得のいく選択ができたら、選択した進路へ進みます。
ケーススタディ

転校をして、お子様が通学を再開

別の学校へ転校し、自分の好きな学科へ進み毎日楽しく登校するように

反抗期もなくとても良い子でしたが、夏休み明けに突然不登校に。理由は学校への違和感でした。親のレールに乗り今まで進学してきたが、自我に目覚めそのギャップに悩み壊れたようです。 不登校サポートプログラムを実行してからは、別の学校へ転校し、自分の好きな学科へ進み、毎日楽しく登校しています。 手のかからない子供こそ、本心を隠しがちということがわかり、今は本音で話すように心がけています。

エボルブ実施事項

・保護者の方へのヒアリング
・お子様の日常生活状況
・興味のある分野・得意分野の調査
・復帰に向けての対応アドバイス

クライアント様実施事項

・お子様へ日常のお声かけ実施
・日常生活の正常化
・最適な環境を調査し、転校手続きを実施

Truancy Support Program

きっと新しい未来が待っています

不登校や引きこもりになったことを悲観することはありません。お子様の新しい扉を開くきっかけになることも多く見受けられます。今まで封印していた本来の能力を開花させるきっかけにもなるでしょう。

エボルブ 不登校サポートプログラム

エボルブは問題解決のプロフェッショナル

エボルブは、個人・企業・社会の様々な問題や課題を根本から解決するソリューションをご提供しています

上部へスクロール