専門分野の情報を電子書籍化して 個人のブランディングをサポートいたします

電子書籍出版

デジタル書籍出版

専門分野の情報を電子書籍化して 個人のブランディングをサポートいたします

”専門家としての価値の創造”をエボルブがサポートいたします

デジタル書籍出版

新たな個人ブランド構築のサポートをいたします

専門家としての認知度が上がります

書籍を出版することで、専門家として認知されることになり、アピール力が増します。

商圏が全国に広がります

Amazonで販売することにより、販売は全国規模となります。電子出版は紙の自費出版と違い、在庫を抱えることもなく比較的安価に出版可能です。

全国からファンを獲得できます

特典を配布するなど販売促進用にSNSやURLのリンクを貼るなどして、著者のファンを獲得することも可能です。

2次商品が展開できます

ビジネスの内容にもよりますが、セミナーや商品販売など2次商品を展開ですることも可能です。

一度出版すると、複数出版することも楽にできるようになります。

電子出版は個人のブランディングとして有効なツールです

紙の本を出版する方法は二通りあり、商業出版か自費出版かのどちらかとなります。
商業出版は個人としてはハードルが高く、元々知名度があるか業界内の地位があるなど、ある程度売れることが確約されている人に限られます。
自費出版は全国の書店に配本してもらえる確率は低く、そのほとんどは自宅に配送され山積みとなり、大手出版社に依頼すると約1千万円と高額になります。
その点、電子書籍の自費出版ならば、在庫を抱えることもなく、全国の読者に届けることが可能です。また、出版コストも10分の1以下に抑えることができて、個人ができる範囲内で収まります。そして、著作として専門家の地位も獲得できます。売れた数に応じて著作権料も入りますし、電子書籍の利点として、様々なリンクを貼るなど2次商品の利用にも適しており、個人のブランディングに最適なツールです。

❶初回無料相談で内容をヒアリング

現在のお仕事やブランディングしたい分野など電子出版化の可能性についてご相談をお受けします。

❷ご契約後、出版までのスケジュールをご相談

ジャンルやテーマなどの決定プロセス及び原稿執筆方法など今後発生するタスクやスケジュールについてご相談いたします。

❸テーマや具体的な内容の絞り込み

テーマや具体的な内容などを絞り込みして、マーケット的にも効果的かどうかをご相談いたします。

❹テーマ決定

テーマが決まりましたら、詳細の段落を決めていきます。

❺テーマや段落に沿って執筆

テーマと段落を決定し、内容を埋めるように執筆活動をお願いいたします。

❻レイアウトとデザイン後に無事出版

原稿を納品後、こちらで表紙デザインやレイアウト作業を実施後、Amazonへ電子書籍として出版いたします。

ケーススタディ

個人事業主でデジタル書籍出版を行い、商圏が全国区になり収入も安定

電子出版は個人のブランディングとして有効なツール

当初本を出版することなど考えていませんでしたが、「電子出版なら文字数も紙より少ないから書けますよ」とエボルブさんに勧められ、トライしたところ結構反響があり、本からの新規顧客を獲得できて収入も安定させることができました。今はもう次の本の構想を練っているところです。

エボルブ実施事項

・出版コーディネーター
・原稿作成指導
・入稿後デジタル出版作業
・著書販売及び著作権料支払

クライアント様実施事項

・原稿テーマ選択
・原稿執筆
・原稿入稿

E-Publishing

エボルブは問題解決のプロフェッショナル

エボルブは、個人・企業・社会の様々な問題や課題を根本から解決するソリューションをご提供しています

上部へスクロール